全記事一覧

優良トマト苗の選び方での見極めポイントは?

優良トマト苗の選び方!見極めポイントは?

よし、この商品や品種を買おう!と思って、いざ苗を手に取ると悩みませんか?それは自然のことですよね。誰しも「より良い苗を選んで、最後まで元気に成長させたい!収量アップさせたい!」「買って後悔したくない」 ...

トマトのコンパニオンプランツの効果と植え方

病害を避けたい!トマトのコンパニオンプランツの植え方と効果

初めて野菜をつくるとしたら、必ずと言っていいほどトマトやミニトマトが入っている程人気の野菜ですね。 しかし夏野菜にはナス科が多いのも実情です。トマトもナス科です。しかもトマトは背が高くなるので植え場所 ...

家庭菜園の広さと幅はどのくらい必要?

【家庭菜園の広さ】どのくらい必要?こうすれば良かったと思うこと

自宅の庭ではじめて家庭菜園をやろうと思って、まずこう思いませんか? 最初から広くした方が後々楽になるのでは?野菜も沢山収穫出来るしいんじゃない? つい欲張って広くしたくなる気持ちよくわかります。 けど ...

団粒構造とは?作物を育てる上で良い土を作る方法は?

団粒構造とは?その方法は?野菜がよく育つ土づくりを目指す

家庭菜園の土作りを調べると、次のようなことをよく見聞きしませんか? 『作物が良く育つ土、ふかふかの土にする為には団粒構造が大切だ。』 確かに上記のことは、植物にとって、特に野菜作りには欠かせないことで ...

プランターや鉢の代わり(代用品)

プランターの代わりになる物は?自作する|ポリポットの代用品も

プランターは大変使い勝手の良い物ですが、増え過ぎると置き場所に困ることがあります。 最近は、本当に必要なものしか持たない暮らしをするミニマリストも人気を博していますから、代用品を使うことで余ったプラン ...

【庭で家庭菜園】どこにレイアウトすると良い?方角は?

庭の敷地内で家庭菜園のスペース作りをするには、将来を見越して実行することも大事です。 中間地で、ミニトマトやキュウリといった夏野菜を収穫するには4月までに、大根や白菜といった秋野菜なら7~8月までに( ...

サニーレタスの育て方で日陰の場所で栽培する

【日陰~半日陰】サニーレタスの育て方!北側の庭での栽培記録付

限られたスペースの中で育てるとなると、必然的に日陰になってしまう場所ってありませんか? ベランダ菜園や庭といった環境が違っていていも、建物や車、他の植物によって日当たりが悪くなりますよね。 本記事では ...

好光性種子と嫌光性種子とは?一覧【花と野菜】種まき

いざ、花や野菜の種をまこうとする時に、 「どのくらいの深さで土の穴をあけるのか?」 「覆土は薄っすらなのか、厚くかけてしまっていいのか?」 とあれこれ悩んで、先に進めなくなってしまう方は多々あるかと思 ...

ネコブセンチュウの対策

ネコブセンチュウの対策と防除は?大量発生した畑で試したこと

畑の面積が限られている方にとって、上手く輪作することは難しいですよね。キュウリ等背丈が高い野菜は固定されてしまうので、連作は付きものだといえるかもしれません。 管理人も連作障害の一つ、ネコブセンチュウ ...

菌床しいたけ栽培キットのコスパ計算

計算してみた!しいたけ栽培キットのコスパは?元が取れる数は?

このコロナ過において、大人気の、自宅で出来る「菌床しいたけ栽培キット」。一時期は売り切れになる程でした。 手軽に簡易的農業体験が出来るので、子どもから大人まで老若男女問わず楽しめます。80歳、90歳に ...

© 2022 元園芸業界人は掘りさげる Powered by AFFINGER5